All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっちを向いてよ

   
お、珍しく ふたり揃ってカメラ目線!


az05489-w.jpg


と思ったのも束の間、



az05493-w.jpg


やっぱりよん君が 真っ先に撃沈。

よん君、ダレるの早過ぎ。 (´д`)



az05460-w.jpg


これは 一見セリちゃんだけのようですが、
よん君も混ざってます。



az05461-w.jpg


セリちゃんは こちらの動きに対してまめに
反応しますが、よん君は結構マイペース。


あ、もちろん食事どきは別ですよ。

ごはんとなれば、鋭い反応を見せてくれます。



az05463-w.jpg


しかし、アンタら熱くないか。



az05426-w.jpg


これなんかもう、呼んだって振り向きもしませんから。

もしかして、ただの横着もの?





保護わんこ達が 一人でも多くの人の
目に留まるよう、ポチッと応援を!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



ハーネスは 敵か味方か

   
よん君もセリちゃんも、今まで散歩なんて
させてもらったことないらしい。


繁殖場から来た子は 大抵そうですけどね。



az05770-w.jpg


てことで、まずはハーネスに慣れてもらおうと、
短時間ですが 毎日室内で装着させてます。


しかし、どっちもパピー用のハーネスがピッタリて・・



az05746-w.jpg


リードを持っても すぐには動こうとしません。



az05763-w.jpg


よん君はおっとりしてて、比較的動じない子ですが、



az05754-w.jpg


正体不明の物体を着けられると、
やっぱり気持ち悪いみたい。


盛んに匂いを嗅ぎ、舐めたり噛んだりして
何とか外そうと、ささやかな抵抗を試みます。



az05761-w.jpg


自力で外せないと分かると、早々にダレます。

実に潔いですね。 d( ̄▽ ̄)



一方のセリちゃんは、すでに硬直。

az05758-w.jpg


最初の頃は 微動だにしませんでした。


これでも結構慣れてきたんですよ。

ね、セリちゃん。


az05759-w.jpg


いや、まだダメか ・・・ ( ̄▽ ̄;)



az05749-w.jpg


まぁ、へっぴり腰さえ可愛いけどさ。



az05764-w.jpg


暫くすると、この腰つきのまま
ふたりでちょっとだけ徘徊し、



az05769-w.jpg


そしてまた わざわざくっつき合って固まる。

落ち込み方がハンパないわ。



今のところこんな状態です。



az05771-w.jpg


やっとハーネスが外れて、おじたんにかくまって(?)
もらった時の 解放感に包まれた様子つったら・・・。


ハーネスは罰ゲームかっ! ヽ(`⌒´)ノ



az05773-w.jpg


ま、少しずつよね。 少しずつ。 ┐(´-`)┌





保護わんこ達が 一人でも多くの人の
目に留まるよう、ポチッと応援を!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



再診の結果は

   
木曜日、この方達と動物病院へ行って来ました。


az05666-w.jpg


バスタオルで巻いた保冷剤を
キャリーの底に敷き詰めて。



まずはよん君。

az05509-w.jpg


めでたいことに、外耳炎は完治してるそうで、
もう耳薬も点さなくていいんですって!



az05647-w.jpg


良かったね~、よん君。♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノ♪

よくがんばりました!



んで、セリちゃんはというと、


az05324-w.jpg


先生が、「耳もお尻も ものすごくキレイに
なったね!」 と驚いておられました。


ただ、耳は何しろ酷い状態だったので、
よん君よりは完治が遅れるようです。

「 あと少し治療を続けましょう 」 とのこと。



az05731-w.jpg


今度はこの薬を、一日一回点耳することになりました。


よん君の耳薬は無色透明だったけど、
セリちゃんのは白濁してますね。

結構トロミがあります。 よく見る薬ですね。



az05441-w.jpg


オチリはほぼ治ってるけど、念のためもう暫く
今使ってる軟膏を 一日一回塗ることに。


まあとにかく、経過は良好なのだそうな。



az05338-w.jpg


セリちゃん、あとちょっとだけ頑張ろうね!! o(^▽^*)/





保護わんこ達が 一人でも多くの人の
目に留まるよう、ポチッと応援を!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お薬あれこれ

   
さ、本日は よん君とセリちゃんへの
お薬投与の様子など お届けしましょう。



az05459-w.jpg


こちらは、よん君用の耳薬。


よん君は 耳ダニによる外耳炎、と診断されました。
まあ 保護わんこにはよくある症状ですね。



az05678-w.jpg


両耳に2~3滴ずつ 点耳します。

そりゃもちろん嫌でしょうけど、
よん君てとっても従順なんです。



az05682-w.jpg


耳の根元をクチュクチュして、
薬をなじませたら終了~。


よん君の点耳は一日一回でOK。
メチャ楽だわ~。ヽ(*^∇^*)ノ



お次は セリちゃんなんだけど、よん君に
比べてちょっと手がかかるかな。


az05471-w.jpg


セリちゃんの耳は、中耳炎まで進行してたので、
当初は のみ薬(抗生物質)と耳薬を併用してました。
(現在 のみ薬の投与は終わってます)



az05481-w.jpg


セリちゃんの体重に合わせて半分に。

近頃 目がアヤシイうるるんにとって、
中々やっかいな仕事ですのよ、ええ。



az05697-w.jpg


こちらは一日二回の服用です。

錠剤の場合、うるるんは指で喉の奥へツンと
押してやって呑ませます。 これが一番確実。


セリちゃんて口の中も小さいから、うるるんの
短い指でも呑ませやす~い! (* ´艸`)



az05456-w.jpg


で、セリちゃんの耳薬はご覧のように
何やらものものしい装備(?)。

うるるんもこんな耳薬 初めてです。



az05444-w.jpg


ふっふっふ 観念するがいいわ。( ̄m ̄*)
( 注射器持つと楽しくなるヤツ )



az05683-w.jpg


結構 すぐ観念するタイプです。



az05691-w.jpg


シリンジで耳薬を注入したら、
耳の根元を揉んでなじませます。

こちらも 一日二回の点耳です。



あと、セリちゃんは肛門周りが荒れてたので、
軟膏を塗布するように言われてます。


az05719-w.jpg


これは見たことある方も多いのでは。

外耳炎の治療にも使われるみたいですね。



az05706-w.jpg


軟膏も一日二回です。


最初はオチリに触られるのを異常に嫌って
ましたが、今はすんなり塗らせてくれます。

だいぶ具合が良くなったんでしょうね。



az05398-w.jpg


もうすぐ耳薬が切れるので、今日にでも再診
を受けに 彼らを病院へ連れて行く予定です。

結果はまた次回、てことで。


よん君もセリちゃんも、ちょっとは治ってるといいね。





保護わんこ達が 一人でも多くの人の
目に留まるよう、ポチッと応援を!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



緊迫の食事タイム

   
保護犬は大抵 食べ物への執着心が強いものですが、
よん君とセリちゃんも例外ではありません。


そりゃもー 並々ならぬ情熱を感じますとも。( ̄▽ ̄;)



az05612-w.jpg


毎日の食事タイムは、最も心躍るひととき。


待つ間の 彼らのもどかしさや心の高鳴りがMAX
に達した頃、やっと食事にありつけるのです。



az05615-w.jpg


これはセリちゃん。 顔も上げずに一気食い。



az05621-w.jpg


こちらはよん君。 やはり必死です。



az05622-w.jpg


彼らのテーブルは、少し離して配置。

ま、不測の事態(?)を避けるため、つーか。



速攻で一粒残さず食べ終わると、

az05623-w.jpg


申し合わせたように コートチェンジ。



az05624-w.jpg


互いのお皿を熱心に調べます。



az05630-w.jpg


そして再び交替して元のお皿を確認。

この一連の行動が延々と続きます。
ええ、お皿を片付けるまで。



途中でクギを刺しておくことも忘れません。

az05637-w.jpg


心配しなくても 何も残ってませんよ。



az05625-w.jpg


ときには 協力体制が生まれることも。



az05626-w.jpg


あーでもないこーでもないと 白熱した議論が交わされ、



az05629-w.jpg


合意に至ると また単独行動に戻って、
お皿を舐め尽くすわけですね。


そしてもはや皿の中から食べ物の匂いすら
消えたとき、矛先がこちらに向けられます。



az05642-w.jpg


ここで曖昧な態度は厳禁ですからして、
きっぱり 「もうないっ」 と言い切ります。


するとようやく落ち着いて、新たな期待を
抱きつつ改めて『待ち』の体勢に入ります。



az05614-w.jpg


いや だから夜まで出ませんて。





保護わんこ達が 一人でも多くの人の
目に留まるよう、ポチッと応援を!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



これに目がないの

   
このところ毎日、おじたんに “まとめて抱っこ”
してもらうのがお気に入りの よん君とセリちゃん。


az05406-w.jpg


よん君 2.1kg、セリちゃん 1.5kg。
一緒に抱っこしたって軽いもんよね~。


特に うるるんのような腰痛持ちには優しい軽さだわ。



環境に適応してきたからか、彼らも徐々に本来の
性格や本音が表れてきて、とても興味深いです。


az05516-w.jpg


たとえば写真を撮るとき、結構カメラ目線で
付き合ってくれるのがセリちゃん。

一方比較的早くダレるのがよん君。( ̄m ̄*)


このときはよん君、最初からダレてました。



az05518-w.jpg


ふたりは仲もいいし、好みもかなり似ています。

齢も近いみたいで、もしかしたら一緒に育ったのかも。



az05519-w.jpg


彼らがうちに来た日、ドライフードをあげたら
揃いも揃ってメチャ食べ難そうだったんですよね。


当日は朝から食事抜きだったらしく(車酔い防止のため)
腹ペコなせいか 時間かけて何とか食べてくれたけど、

翌日から大部分を残すようになりました。


これ以上痩せたら体力まで落ちてしまいそうだわ と、
試しに缶詰を与えてみたところ、瞬時に完食!



az05545-w.jpg


ずっとウェットタイプのフードを貰ってたのかな。

なんか ちょっと珍しいね~。


ドライフードと混ぜたら、缶詰のフードを綺麗に舐め、
見事にドライフードだけ残してみせましたさ。


なわけで、今のところウェットフードのみ与えてます。


ドライタイプに比べると、ウェットフードはそれ相応の量を
食べないと 必要な栄養を摂取できない面もありますね。

ただ繁殖場等にいた子達の多くは、生きていくのにギリギリ
の量しか与えられていないので、一気に増やすのもどうかと。

結構 お腹がゆるくなったりしますからね。


なので 総合栄養食の缶詰を基本に、高栄養のものを
組み合わせて、なるべく少量で済むようにしてます。



幸い今はふたりとも 食欲旺盛!


az05554-w.jpg


これはセリちゃんの食べたあと。



az05547-w.jpg


こっちはよん君。


これらは初期の頃の画像なんですが、
近頃は さらに美しく平らげてます。



az05521-w.jpg


実をいうと、ふたりの食事風景も書いたんだけど、
長くなり過ぎたので 明日残りをUPします。 (〃▽〃)ゞ





保護わんこ達が 一人でも多くの人の
目に留まるよう、ポチッと応援を!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



まねっこトイレ

   
当家にご逗留中の よん君とセリちゃん。


az05662-w.jpg


結構仲良しさんで、どちらかをソファに
上げると 残された方も上げろと騒ぎ、



az05476-w.jpg


片方がベッドに入ると、もう片方もすぐさまベッドへ。

てことは、トイレもこの法則(?)でイケそうやん。



現在 我が家のわんこトイレはこのように、
男女兼用共同システム となってまして、

az05659-w.jpg


朝起きて ふたりをリビングに連れて来たら、
まずよん君をトイレに入れます。

トイレシートには、前夜セリちゃんが最後にした
シーを密かに沁み込ませてありますの。


んで、よん君が残り香に誘われてシーしたら、
大いに褒め上げつつ、セリちゃんと交替させます。

すると、よん君の排泄跡を嗅いだセリちゃんも
ほどなくもよおしちゃうわけですね。



az05381-w.jpg


いや もちろん別の場所にもしでかしますよ、ええ。

今までトイレとか寝床とかの区別なんて
全く無いような生活だったでしょうし。

確かにまだまだトレーニングは必要です。


でも 現時点でこれだけ出来るというのは、
将来有望じゃないかと。(o゚ ▽ ゚)o



az05568-w1.jpg


不思議なのは、よん君のほうがトイレに
より馴染んでるように見えること。



az05569-w1.jpg


ときどき中でくつろいでたりします。


これにはさすがに セリちゃんも
付き合いきれないらしい。



az05570-w1.jpg


なんか間違えてないか。


そういえば、寝床と認識した子が他にもいたな・・。



az05467-w.jpg


当然ですが、抱っこするときもふたり一緒
じゃないとおさまりませんて。 ┐(´-`)┌




よん君とセリちゃんは預かりわんこです。譲渡などに関する
ご応募・お問い合わせは『あいこのおうち』までどうぞ。  


保護わんこ達が 一人でも多くの人の
目に留まるよう、ポチッと応援を!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。