All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンプー効果

   
早速ですが、前回のお話で獣医さんに薦められたシャンプーがこれ。

B 053

ビルバックの 『 セボリティック 』 です。 昔からある薬用シャンプーですね。

どの子にも効果があるとは言えませんが、さて ビビちゃん はどうでしょう。



呑み薬はステロイド剤でしょうから、長期間の服用は避けたいもの。
シャンプーで改善できれば、それが一番良いでしょうね。

B 054

おぉ! このバスタブ、ビビちゃんにピッタリだわ。
るんちゃんにはちょっと大きいようで、中でクルクル逃げ回るんです。 苦笑汗



今回の画像は最初の頃に撮ったものなので、まだ恐る恐るって感じ。
このときはバスタブの縁にずっと前足をかけてました。

B 056

でもほとんど抵抗はしません。 耳の裏を洗っても大丈夫。 グッド



それどころか、顔を洗おうとしたら自分から鼻先を寄せてきました。 

B 057

こんな子初めてだわ! ビックリ!!



シャワーをかけてすすいでも逃げません。

B 058

暴れることもなく、終始大人しく我慢していました。

ビビちゃんて洗いやす~い!! 


保護されるまでろくにお手入れなんてされてなかったでしょうに、
慣れないシャンプーでもじっと辛抱してくれて ・・・ 健気だわ~。 うるうる 



いくら治療でも週2回も洗うとなると、どうしても肌が乾燥しますので、

B 063

るんちゃんにも使ってる エピスースのスキンスプレーを。



これ結構ビュッと強く出て、ビックリする子もいるので、

B 064

ワンに直接スプレーせず、掌に取って全身に揉み込むようにしてます。



ついでに足の裏の毛をカット。 伸びてると滑って危険ですもんね。

B 066

なんと! よく見たら肉球の間に大きな毛玉が ・・・。
毛玉ってこんなところにもできるんだぁ。 こりゃ滑るわな。 汗5


ビビちゃんはカットやブラッシングの間も、ずっと静かにしてました。


お利口だったね、ビビちゃん。 にっこり

B 068

薬用シャンプーは、少なくともビビちゃんにはとても効果が高いようです。


現在3回目のシャンプーを終えたところですが、お腹の赤い部分や
掻いてカサブタになったところが綺麗になり、フケも激減しました。

なによりビビちゃん自身、以前ほど痒がらなくなってだいぶ楽みたい。


この分だと思ったより早く完治するかもしれませんね。



アップロードファイル ただいま ビビちゃんの里親さま募集中です。 ご応募 ・ お問い合わせ等は、
  『 いつでも里親募集中 』 又は 『 里親募集 WhiteCat 』
   からお願いいたします。



   こちらもよろしく! ささ、押したって~。

   にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ ← にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。