All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里親決定

   
ふと思ったんですけど、

昔、我が家で飼っていた子も含め、今までうちに来たワンの中で、
るんちゃんほど甘やかされた子はいないでしょうね。

生まれてからずっと酷い扱いを受けてきた上に、小さな身体で重い病気を
背負っていることが不憫で、ついつい要求に応えてしまい、躾らしい躾もせず
好き放題にさせた結果、絵に描いた様なわがままお嬢になりつつあります。汗  


まず、 断固としてケージには入りません。 というか、
入れると嫌がって大暴れするので、心臓病が気がかりで入れておけません。

保護主さんや一時預かりさん宅では、ちゃんと入ってたというのに ・・・。 NO


ケージどころか、こういうドーム型のベッドにもですね、

R 125

絶対入らないんです。 ふう・・・。

るんちゃんは決して怖がりな性格ではないので、( むしろ結構気が強い )
隠れ家とか逃げ込む場所とか、特に必要ないのかもしれません。

寒がりでもないですしね。


R 126

ほほぅ ・・・ じゃ、どんなのがいいの?




R 128

そこは姫のベッドじゃないんだけどね。 たはー


保護されるまで何年も、小さなキャリーバッグに詰め込まれていたので、
「 もう狭いところはコリゴリ 」 と思っているんでしょうか。

ひょっとしたら彼女なりに、一種のトラウマみたいなものがあるのかも。
そんなふうに考えると、無理強いする気にもなれません。


お預かりしたワン達は、ゆくゆくは里親さんに貰われて行きますから、
あまり我が家に馴染み過ぎないように、また私に懐き過ぎないようにと
いつも自分に言い聞かせながらお世話してきました。

でもね、るんちゃんに限っては、これまで守ってきたことが
全部どっかに吹っ飛んじゃってるわけですよ、ええ。

夫も私もとことん甘やかせてしまってますもの。
これって、預かりとしては大失敗でしょうね~。 冷汗1 



だからってわけでもないんですけど、

るんちゃんを正式に引き取ることにしました。

たとえ今後、里親を希望される方が現われたとしても、
おそらく手放す気持ちになれないと思いますので。

それに、私達が彼女にしてあげられる数少ない事の一つでしょう。

先日、保護主さんにお話ししたところ、とても喜んで下さいました。




ねえねえ、るんちゃんてば!

R 121

るんちゃんは、うちの子になったんだよ。




R 122

え~とぉ ・・・  さしあたって、るんちゃん自身は何も変わりませんけど。




R 124

大した事ではないそうです ・・・。 汗1


るんちゃんは、もう預かりっ子ではなくなりましたけれど、
これからもどんどんこのブログに登場して貰いますので、
どうぞ応援してやって下さいね。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。