All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫だもん

   
気付いたら、るんちゃん が我が家に来てから2か月が過ぎてました。

最初は、見るからにひ弱ではかなげな風情でしたが、
徐々に、たくましさや力強さが備わってきたような気がします。


例えば、以前はどうしても上れなかった私のベッドに、
この頃いとも簡単に飛び乗ってくるようになりました。

これにはちょっとビックリ!

少しずつ体力が付いてきてるのかしら。 うれちぃ
だったら嬉しいな。

ご存知の通り、るんちゃんは色々病気を抱えてますので、とにかく
“ 病気と闘える身体作り ” を目的とした食事を心がけてるんですけど、
やはり普通の食材だけでは限界があります。

で、足りない部分は、お薬やサプリメントで補うことになります。

R 034

え~と、少々解説しますとですね、

実は、るんちゃんにはお腹一面に、無数の 乳腺腫瘍 があります。
ですが、麻酔が心臓に負担をかけるという理由から、摘出手術ができません。


私、以前ある獣医さんが書かれた本を読んだことがありまして、
その先生は、『 手術をしないガン治療 』 を実践されてるんです。

当初は、直接その先生の診察を受けに東京まで行こうか、
とも思いましたが、るんちゃんの年齢や心臓の弱さを考えて断念。


それならばと先生に連絡して、電話でカウンセリングと食事療法の
指導を受けて、核酸 ・ メシマコブ ・ 酵素などを送って頂きました。

その動物病院で、実際に治療に使われているものです。

それ以外は、別の病院等から入手しているもので、
特に心臓病関連のお薬二種類は一日も欠かせないので、
切らさないように近くの動物病院で処方して貰ってます。



その他、食事にトッピングするものとしては、

R 058

なんかもう、これだけでお腹いっぱいになりそう ・・・ たらり
並べてみると、結構あるもんですね~。


こういったものが全て、るんちゃんに効くかどうかは正直分かりません。
でも私は、何もしないで手をこまねいているのが嫌いなんです。

だから我が家で出来ることは、全部してあげたいと思っています。




当然のことながら、そんなこと何処吹く風のるんちゃん。
近頃、甘えっ子ぶりに拍車がかかってきました。

相変わらず膝を狙って抱っこを要求。

R 060

るんちゃんの場合、抱っこをせがむときに吠えたりはしません。




R 061

ただひたすら尻尾フリフリして、 で訴えてくるんです。 目



この作戦で、夫ときたら他愛も無く撃沈。

R 065

どうにも断り切れないらしい。




R 064

もはや、るん姫さま 状態。 ( いーのか こんなんで ・・・ ) たはー



ちっちゃいもんだからこんなことも。

R 066

暴れもせず、大人しくおさまってますね。




R 067

姫さまご満悦かな? ニコ







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。