All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

   
このところ久しく、預かりっ子の話を書いていませんでしたが、
保護犬をお預かりしていなかったわけではありません。

実を言うと、もう一ヶ月以上前からいるんです。


この子が。

ma 

この子は、重い病気を沢山抱えています。
獣医さんからも、「 あまり長くは持たないでしょう。」 と言われたそうです。 


医療費やお世話が大変なこと等を考えると、
このままの状態で、里親さんを募集するのは疑問が残ります。

仮に里親さんが見つかったとしても、精神的にも経済的にも
多大な負担をお願いすることになりますからね。


保護主さんともご相談し、当分我が家に滞在してもらって、
様子を見ることになりました。


結果的に、我が家で最期を看取ることになるかもしれません。
それも承知の上で、出来る限りのお世話をしようと思います。



となるとですね、


今後、この子を主役として記事を書くというのは、
『 里親募集中の保護犬をご紹介する 』 というこのブログの趣旨に
少なからず反するのではないか、と思い至ったわけですよ、ええ。


単に、この子の “ 闘病記 ” になる可能性が高いですし、
病気がちの子がいるところに、新たに他の子を預かれるか
どうかも分かりませんしね。


てことで、いきなりですが、

当分このブログをお休みさせて頂くことにしました。


今のところ、再開は未定です。


里親を希望されて、保護犬を探すためにこのブログを
ご覧頂いている方々には、本当に申し訳なく思います。 

皆さまのご家庭に、ピッタリなワンちゃんは必ずいますから、
どうか根気強く探してみて下さい。

そして探される時はもちろん、ペットショップではなく、
ぜひ保護犬の中からお選び下さいますようお願い致します。



それでは皆さま、またの機会に。 
          んなこと言ってすぐ再開したりして・・・。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。