All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待してるよ

   
オリンピックも終わりましたね~ (遅っ)


不思議なもので、普段日本への想いとか日本人であることの誇りとか、
あまり持ち合わせていない ・・・ つか、ほとんど忘れているような私でも、
日本の選手が頑張ってる姿を見ると、やはり熱くなって応援してしまいます。


連日熱戦が繰り広げられ、沢山の感動的なシーンが心に残りましたが、
残ったといえばこれもそのひとつ。

S 276

だいぶ薄くなりましたが、そら君の歯形 です ひくっ


これはですねぇ

ソフトボールの決勝戦で、日本がアメリカを下して優勝を決めた瞬間、

「やったあぁぁぁぁ!!」と叫んでジャンプして着地したところ、
そこに そら君の尻尾 があったんですね。


んで、思いっきり踏んでしまったもので、そら君としても突然の激痛に、
身代わり を探す余裕がなかったらしく、即刻天誅が下された次第。

S 278

金メダル級の痛みと共に残ったオリンピックの思ひ出です。 (わけ分からん)


前回、そら君が私に直接噛み付くことはほとんどなくなった、と書きましたが、
ま、何事もアクシデントは付きものですから。 ホホホ



ただですね。

そら君はシャンプーや耳掃除をひどく嫌がっていて、
そのときばかりは、明確な意思をもって噛み付いてくるようです。

でもシャンプーも耳掃除も必要なことなので、
嫌がるからといって、やらない訳にはいかないし・・・


てことで、これを試してみることに。

S 267

今までこういうものを使ったことなかったんですが、
小型犬用の口輪もあるんですね~  知らんかった。




S 270

ベルトの長さも調節できて、頭の後ろで簡単に留められます。


え、怒ってないかって?



S 269

もちろん怒ってますよ。  目つき鋭いでしょ?

分かり難いですけど、歯も剥き出してます。 jumee☆faceA40




S 271

そら君は外耳炎になりやすいタイプらしいので、毎日耳にお薬を垂らしています。

先日まで獣医さんにお願いしてたんですが、
口輪をつければ大丈夫ということで、家で滴下することにしました。



S 272

なるべくワンの頭をこちらの胸に押し付けて、固定させるとお薬が入り易くなります。



口輪を装着するのは可哀想ではありますが、

そら君が里子に行った先で、お世話下さる方が噛まれなくて済む方法を
いろいろ考えておくことも大切なことです。


ワンに一度噛まれると、誰しも恐怖心が生まれます。
なので、どうしても直ぐには触り難いものです。

二度三度と噛まれてしまうと、だんだん疎遠になり、
果ては誰も近づかず、全くお手入れをして貰えなくなることもあります。


恐らくそら君も、以前家庭で飼われていたとき、
噛まれるのを嫌った飼い主が、そら君をほったらかしにした為に、
あんな酷い状態でここに来ることになったのでしょう。

噛み付く犬にしたのは、飼い主自身なんですけどね。
生まれつきの噛み犬なんていませんから。

S 277

同じ事を繰り返さないためにも、出来る限り里親さんの身の安全を
考えることが、結局はそら君の幸せに繋がるのではと思います。

耳掃除によって危害を加えられることはないと理解できれば、
口輪も必要なくなるかもしれませんしね。


そら君が我が家に来て以来の進歩ぶりを見ていると、
むしろ期待感のほうが大きくなるんです。 笑顔






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。