All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おさんぽ大作戦

   
関係者の間で、秘かにささやかれるほど深刻な
マーキング問題を抱えてやって来た ラッキー君。


az04639-w.jpg


普段は 慣れたキャリーに入っててもらう、
というアドバイスも初日の夜に試しつつ、

他にも何かやってみようかしらつって、
まず思い出したのが散歩でしたの。



az04712-w.jpg


というのもね、

昔マーキングの激しい子を預かったとき、日に何度も
散歩させてみたら、室内での粗相が激減したんですよ。

なので、とりあえずその方法でいってみるかと。



az04706-w.jpg


別に長い時間でなくてもいいんです。

10分とか15分とか 短時間で構わないんだけど、
回数を増やして 1日何度も散歩させるんです。

常にマーキングの欲求を満たしてやるわけですね。



az04715-w.jpg


ラッキー君は 散歩し慣れてるみたい。

引っ張りが特に強いということもなく、
クンクン&自分の匂い付けに夢中です。

どうやら散歩が大好きらしい。



az04839-w_201404051729524fa.jpg


うちに来て翌日からこの作戦を実行したところ、
室内でのマーキングを 殆どしなくなりました。


で、暫くこの作戦を続ける気でいたのに、
ラッキー君の去勢手術が・・・。


いやん、散歩できないじゃん щ(゚Д゚щ)
と慌ててたら、


az04838-w.jpg


あらま・・、じゃ最初のは まぐれじゃなかったのか。


それからも毎日、


az04753-w_201404051735328fa.jpg


え~と まだまだあるんですけどね、この手の写真。

でも全て掲載すると、少々違った方向性の
ブログになりそうなので止めておきます。


結局、家の中でマーキングしたのは初日と、
翌日カーテンに足を上げかけた2回だけかな。



az04823-w.jpg


今はカーテンが目の前でヒラヒラしても、
危険な(?)素振りは見せません。


トイレトレーでもチッコできると
分かったのは大きな収穫ですね。



az04845-w.jpg


たぶん 以前は毎日散歩させて貰ってたんでしょうね。


飼い主さんが亡くなって家に閉じ込められ、
トイレの習慣が崩れてただけなんでしょう。


ちゃんと散歩させて満足感を与えてやれば、室内等で
ところ構わずマーキングして歩くことはなさそうです。



az04842-w_201404051735371ad.jpg


抜糸を待って本格的に散歩を再開し、マーキングの
治まりに合わせて、散歩の回数を減らすつもりです。


手術も済ませたことだし、さらに改善するのではと。





ラッキー君が一人でも多くの人の
目に留まるように、応援よろしく!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。