All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッキー君の秘密

   
新入生のラッキー君については、
あるうわさが 飛び交っていました。
ごく一部で



az04634-w.jpg


それは、

ラッキー君が通ったあとには 草も生えない
マーキングの嵐が吹き荒れる、というもの。

とにかく数歩ごとに、チッコかけて歩くらしい。


ラッキー君を届けてくれたボランティアさんから
レクチャーを受け、覚悟を決めてトイレを設置。



az04570-w.jpg


最初これをトイレ代わりにと 思ってたんだけど、
ラッキー君がもたれかかったら押し潰されました。

ま、もともと組み立てやすい簡易式だしね。



az04569-w.jpg


こっちのほうが 少しはしっかりしてるかなと、
側面にもびっしりシートを張り付けてみました。



az04567-w.jpg


白が清々しいですね、ええ。


で、ラッキー君に入ってもらって数分後。


az04592-w.jpg


そーね、こうなるでしょうよ。

でもま、とりあえずチッコできたね。



az04600-w.jpg


ラッキー君はキャリーに入って来ましたが、
この中では 絶対チッコしないのだとか。


なので、去勢手術が済むまでの措置として、普段は
キャリーに入れておき、食事や散歩のとき出してやる。

また、時々トイレに移動させて排泄を促すとか、
(うち無いけど)で遊ばせたりして乗り切るしかない。


リビングでフリーにするなんて 到底無理、だそうな。



az04638-w.jpg


そう聞くと、試したくなるのがうるるんの悪いクセ。


ボランティアさんが帰られてから、よせばいいのに
リビングを歩かせて、やっぱりやられました。



az04675-w.jpg


キャリー云々は躾けのためはもちろん、家が汚れることや
うるるんの精神的疲労なども 心配して下さったのでしょう。


Tさん、ありがとうございました。



az04676-w.jpg


さーて、これはちょっと難題かしらね~。


ボランティアさんのアドバイスを参考に、
うるるん自信も模索してみようと思います。





ラッキー君が一人でも多くの人の
目に留まるように、応援よろしく!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。