All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭犬でありながら

   
結局、なすびちゃんを送り出した翌日、
我が家にやってきたラッキー君。


うるるんの充電期間を一日残らず
キレイに消し去ってくれましたさ。



az04598-w.jpg


ラッキー君は 一般家庭で飼われていたのですが、
飼い主さんが亡くなって、その娘に引き取られました。


ところが 娘の夫が大の犬嫌いだったため、ラッキー君は
元の飼い主さんの家に、独りぼっちで閉じ込められました。



az04632-w.jpg


娘は 排泄物の始末さえまともにせず、
ただ餌を置くためだけに通っていたらしい。

悪臭のため苦情が出るほどだったとか。


自分で飼えないなら、せめて新しい飼い主を
探すくらいの常識と責任感はないのかねぇ。



ラッキー君の背中には こんなのが・・。

az04603-w.jpg


皮膚アレルギーかしら。

かなり不衛生な環境で暮らしてたわけだから、
肌にトラブルが起きても 不思議ではないですね。


それともストレス? それもあり得るな~。



az04641-w.jpg


そんな目に遭ってもラッキー君は、
少しも人を恨んでいません。


自分からゴロンして甘えてくれます。



az04651-w.jpg


人間の心を引き寄せようと一生懸命な姿が、
健気でもあり、憐れでもあり・・・。





ラッキー君が一人でも多くの人の
目に留まるよう 応援よろしく!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。