All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じてくれたら頑張れる

   
シエリちゃんの散歩は 毎日順調ですが、


az00826-w.jpg


だれとでも楽しく散歩できれば もっといいだろうと、
今後は夫にも シエリちゃんのお供をしてもらうことに。



az00834-w.jpg


画像はちょっと前に 2人と1匹で散歩したときのもの。



az00832-w.jpg


ほとんど最初から最後まで 夫がリードを引きましたが、
持ち手が替わっても それほど戸惑うことなく歩けてます。



az00831-w.jpg


ただ、時々まじまじと夫の顔を見つめ、



az00835-w.jpg


次にうるるんの顔を、助けを求めるような目で見たり、



az00836-w.jpg


急に立ち止まったかと思うと、



az00837-w.jpg


引き返そうとしたり、といった行動が結構あったかな・・・ (;-ω-)a゙



az00827-w.jpg


まあ、慣れれば普通に 楽しく歩けるようになるでしょ。

なんせ夫は 今までにお預かりしたわんこ達の
ほぼ全員を散歩させてきましたから。



az00839-w.jpg


保護犬にとって 家庭で経験する殆どが初めてのことなので、
何もかもをすぐに覚えろと望むのは、考えてみれば酷な話です。


これが人間なら、自分の境遇が激変した事実を
受け入れるだけでも 相当な時間が必要でしょう。



az00843-w.jpg


でもわんこ達は、新しい環境に一生懸命馴染もうとします。


成犬は懐かないとか 躾けできないとか
よく云われますが、そんなことはありません。

どの子も順応しようとする本能や、
適応できる能力を等しく持っています。

繰り返し教えることで、少々時間はかかっても
必ず覚えてくれると私は思っています。



az00821-w.jpg


保護犬を家族の一員に迎えて下さった方。
或いはこれから迎えようとお考えの方。


最初は思うようにいかないこともあるでしょう。
でも決して焦らずに、どんと構えて向き合って下さい。

そしてどこまでも 彼らを信じてやって下さい。


彼らはあなたの期待と愛情に応えようと、
必死に頑張るはずですから。





シエリちゃんが一人でも多くの方の目に留まるように、
あなたの愛をポチッと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。