All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れ晴れするような新事実

   
こんな画像を掲載していいものかと、ずいぶん迷ったんです。


いえね、シエリちゃんの耳の内側を撮ったものなんだけど、
醜いつーか見にくいつーか、はっきり言ってえげつないかと。



az01667-w.jpg
( いや この画像じゃないッスよ )


でもうるるんにとっては、結構嬉しい発見なんです。


というのもね、

シエリちゃんの耳はイヤークリーナーで毎日洗浄してるのに、
耳たぶ(?)の裏側の酷い黒ずみが どうしても落ちなかったんです。

それにシエリちゃんも えらく耳を痒がるし。



az01675-w1.jpg


ところが ほんの数日前、

それが汚れではなく、皮膚そのものの色らしいってことが判明。

しかもその部分が カサブタみたいに剥がれ始めたんです!!

てことは、これから健康な皮膚に生まれ変わるわけでしょ。


こんな喜ばしいことがあろーか! щ(゚▽゚щ)


az01673-w.jpg


なもんで、やっぱりUPしちゃいますからね。



とりあえず、最初ちょっとボカした画像を載せます。


んで、「この手のものは苦手だわ」という方は、
そこから先は見ないで下さいね。


いいですか?


じゃいきますよ。



こちらが少しフィルターをかけたものです。



az02309-w1.jpg



こういうのがダメな人はここで閉じて下さいね。





では次に、フィルター無しの画像です。




az02309-w.jpg


分かります? 剥がれかかってるとこ。



この際だしィ、反対側の耳も。( ̄m ̄*)


az02312-w.jpg


すでに剥がれ落ちたところもあって、
下から薄ピンク色の皮膚が出現してます。



az01674-w.jpg


あー 嬉しい、つか ほっとしたぁ~。 (;´▽`)ゞ

ずっとあのままの状態で、カイカイが続いたら
あまりにも可哀そうだもん。


皮膚疾患てやっぱり耳の皮膚にも影響が出るのかしら。
考えてみりゃ 全身の皮膚が繋がってるわけだし。

もちろん 外耳炎てこともあるけど。



az01671-w.jpg


あの~、シエリちゃんのことなんですけどね。





シエリちゃんに ポチッと応援よろしく!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。