All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道
月別アーカイブ  [ 2013年11月 ] 

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスタート

   
長らくご無沙汰しておりましたが、
皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。

この夏、何年かぶりに家の中で夏服を着ていたうるるんです。
( 分かる人だけ分かって頂ければ結構ですとも、ええ )



実を言うと、少し前から保護犬の一時預かりを再開してまして、
つい先日 再開第一号となるわんこが里子に出たところです。

小型犬の健康な子犬で、一見して里親希望者さんが殺到しそうなタイプ
だったので、ブログで紹介する必要もなかろうと掲載しませんでした。


正直ブログはこのまま閉鎖し、人知れず(?)預かりを続けようかな
と考えていたのですが、次にお預かりする子を見て予定を大幅に変更。

なるべく多くの方の目に留まるように
できることは何でもせねば、と思い直した次第。


ハイ、ここまでうだうだ引っ張って失礼しました。


ではご紹介しましょう。 
今日からお預かりすることになった 『シエリちゃん』 です。


are00461-S.jpg


判別するのが難しいかもしれませんが、
シエリちゃんはトイプードルの女の子です。


シエリちゃんを抱っこしてるのは、保護主の青葉さん
ボランティア仲間で うるるんの良き理解者です。

先日までうちに滞在していた 預かり再開第一号の子犬も
青葉さんからお預かりしました。


are00464-S.jpg


青葉さんはもう10年以上、わんこの保護活動をされてる方です。

彼女のように実績のある人には、あちこちからレスキュー依頼が
絶えず寄せられ、ご自宅は保護したわんこ達で溢れかえっています。


連日わんこの救出に走り回り、帰宅すればわんこの世話に
追われて夜中まで休むひまもありません。

しばらくの間 保護の依頼を断ってはどうか、と何度も言いましたが、
頼まれると断りきれないタチのようで・・・。(-ω-;)


ただ、私の目から見ても完全にオーバーワークで、
かなり疲労も溜まっていると思われます。

こりゃ友人として放っておくわけにはいきません。


シエリちゃんは肌や毛の状態がよくないため、こまめなシャンプーや
お手入れが必要で、最も手のかかる子のひとりです。

もしかしたら過去にお預かりした子の中でも、
一番の長期滞在者となるかもしれません。

なので私としても 相当の覚悟をもってお引き受けしました。


私がシエリちゃんのお世話をすることで、少しでも青葉さんの
負担を減らすことができればと思います。



なんか今日は“決意表明の場”みたいになってしまいました。(〃▽〃)ゞ


シエリちゃんの日々の様子はこれからじっくりお届けしますので、
どうぞ温かく見守ってやって下さいね。


are00462-S.jpg


それにしても綺麗であどけない瞳。  可愛い~


青葉さん、シエリちゃんを救ってくれてありがとう!!

そしてシエリちゃん、生き延びてくれてありがとう!!


今日からうちでゆっくり楽しくやっていこうね。




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。