All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きに動いていいんだよ

   
先日 散歩の様子をお伝えして以降も、シエリちゃんは
ますます楽しんで歩けるようになりつつあります。


そう、散歩自体は問題ないんですけどね。
むしろ散歩から家に帰ったとき 気付いたことが・・・。


az00867-w.jpg


シエリちゃんを抱っこして帰ってきて、
玄関を上がったところに下ろしてあげるでしょ。

で、手足を拭いて リードやらハーネスやら外して
解放してあげますよね。



az00866-w.jpg


でもシエリちゃんはそこから動かないんです。
ええ、全然。 щ(゚Д゚щ)



az00871-w.jpg


ふつー、ワーイって感じで 好きなところに駆け出しません?
水飲みに行ったり おもちゃ探してまわったり、みたいな。

でもシエリちゃんは、ハーネスを外した時の姿のまま固まってます。



az00869-w.jpg


放っておいたらいつまでもそこにうずくまってそうで、
思わず抱っこして 目の前の部屋に連れて行くんです。

その部屋のドアだってずっと開いてるんですよ。



az00803-w.jpg


朝 起きたときもそう。

ケージの扉を開けておいても、自分から出ようとはしません。
抱き上げて出してやるまでずっと待っています。



az00798-w.jpg


考えてみれば、繁殖場でなんか自由に動けませんよね。
狭いケージに閉じ込められっぱなしだもの

ヘタに動いたり吠えたりすれば、叱られるかもしれないし。



az00802-w.jpg


生まれてから保護されるまで、ただ忍従だけの犬生だったから
自由を許されても どう行動すればいいか分からないのかな。


或いは「よし」と言われても、「ほんとかな」と疑ったり
必要以上に警戒してしまうとか・・・。

まあ 過去の悲惨な体験を思えば、無理もないことかも。



az00804-w.jpg


「シエリちゃんにできることは こんなにあるんだよ」
って何とか理解させてあげたいな。


そのためには 私達がシエリちゃんから
もっと深い信頼を得ることが肝心でしょうね。





シエリちゃんが一人でも多くの方の目に留まるように、
あなたの愛をポチッと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


シエリちゃんの秘密

   
シエリちゃんは、人に寄り添って寝るのが大好きですが、


az00862-w.jpg


うるるんが家事をしてて寄り添えないときは、
いつからか 窓に寄り添って寝るようになり、



az00861-w.jpg


近頃は こちらが家事を終えてソファに腰を下ろしても、
そのまま窓辺で悠然と 日向ぼっこしてることがあります。



az00859-w.jpg
( 寝起きで頭から顔からクチャクチャやん )


ついこの間まで、うるるんが腰掛けると同時に
大慌てで足元まで走って来てたのに・・・



az00860-w.jpg


それにしても、我が家に馴染むにつれ 一日のうち
かなりの時間を睡眠に充てるようになったことと言い、

おもちゃ等にほとんど興味を示さない様子と言い、
(性格によるところもあるでしょうけど)



az00857-w.jpg


何より 白内障と診断されたことからしても、



az00865-w.jpg


もしかして・・・ ( ̄m ̄*)

シエリちゃんて、そこそこのおトシ?





シエリちゃんが一人でも多くの方の目に留まるように、
あなたの愛をポチッと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


シエリちゃんのお手入れ

   
この話を早く書かなくちゃな~、と思いながらも
夫に撮影してもらった画像が まー 膨大な量になり、

なんか整理するのがおっくうになっちゃって・・・。


しかし、保護主さんへの近況報告代わりでもあるブログだし、
ましてやこのテーマを外すわけにはいかん! と奮起。

やっとUPできましたさ。



ではまいりましょう、シエリちゃんのお手入れ特集~。


いつも同じ順番とは限りませんが、まずはお耳の洗浄から。

シエリちゃんは 先日動物病院で外耳炎と診断され、
お薬も頂いたのですが、ちょっと困ったことが・・・。


P1040674-w.jpg


実はシエリちゃん、耳の中の汚れがハンパないんです。


もちろん青葉さんもきちんと耳掃除されてましたし、
うちに来てからは うるるんも毎日洗浄してるんですけどね。

クリーナーで剥がれた黒っぽい耳垢がドロドロになって
そらもう際限なく出てくるわけですよ。

毎日洗浄するたびに、耳たぶ(?)の裏側がまっ茶色になります。


一体何年分の耳垢が溜まってるんでしょう。
たく・・ 信じられへんわ。



P1040678-w.jpg


この状態の耳に薬を1~2滴落としたところで
確実に患部に浸透するのか疑わしい。

なので、先にイヤークリーナーで洗い流し、
少し時間を置いてから薬を点耳してます。


なわけですから、一旦次のお手入れに移りましょう。



耳ときたら次は目ですね。


P1040703-w.jpg


白内障と言われたからには、やはり目薬も。


この薬はるん用に買って未開封のままおいてたもの。
まさかこんなものまで役に立つとはね。


「 それが無くなったら あなたのを使えばいい。」
と獣医さんに言われました。 ごく真面目に。

人用も犬用も同じ成分ですもんね~。( ̄m ̄*)



P1040706-w.jpg


じゃ次は歯磨きにしましょうか。


最近は犬用の歯ブラシもいろいろ出回ってますが、
私は指に歯磨き用のガーゼを巻きつけて磨いてます。

但しあんまりお口の大きな子は、うるるんの短い指では
奥まで届かないので歯ブラシを使うこともあります。



P1040711-w.jpg


わんこの口に指を入れることは、人間が上位であると
認識させるためにも大切なことだとか。

また指を口に入れられることに慣れていると、
病気のとき錠剤とか呑ませやすいですよね。



そうそう、先ほど耳洗浄してから時間も経ったし、
外耳炎の薬も点耳しておこっと。


P1040714-w.jpg


イヤークリーナーはタップリ注ぎ込みますが、
外耳炎の薬は2滴ぐらいです。



P1040719-w.jpg


垂らしたら軽くモミモミ。

洗浄のときも点耳薬を垂らしたときも、
そのたび毎に 必ず2~3回プルプルさせます。



お次は、普通ならブラッシングなんだけど、
シエリちゃんは まだ被毛がほとんど無いですからね。


P1040682-w.jpg


ただ肌が乾燥するといけないので、スキンケア用にもなる
ブラッシングローションでお手入れしてます。



P1040685-w.jpg


ローションを直接スプレーすると ビックリする子も多いので、
手に取って温めてから 身体にやんわり揉み込んでいきます。



P1040689-w.jpg


シエリちゃんはお手入れの間、
特に抵抗もせず唸ることもなく従ってくれます。

なんか、こんな従順な子久しぶりやわ~。( ; _ q )



P1040694-w.jpg


まだブラシ類は必要ないので、コームでさっと梳かす程度。



P1040697-w.jpg


少しずつ生えてきてる気はするんだけど、
トイプーとしては まだまだですね。

シエリちゃんの被毛については、また別の機会にでもゆっくり。



そうだ! ついでに お口周りのボサボサも整えちゃお。

P1040722-w.jpg


ごはん食べるたびにメチャ汚れるもんね~。(* ´艸`)



P1040723-w.jpg


ハサミの冷たい部分が当たっても あまり怖がったりしません。



さあ、こんなもんかな。

P1040739-w.jpg


ここで寝るか。



P1040741-w.jpg


シエリちゃんは終始大人しくて、
よく我慢してくれました。


辛抱し慣れてるってのも、ちょっと切ないけど。





シエリちゃんが一人でも多くの方の目に留まるように、
あなたの愛をポチッと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


昼下がりの静かなる攻防

   
いつものように、


az00731-w.jpg


シエリちゃんとまったりしてたら、



az00734-w.jpg


「アレ お願いします」 というので、



az00735-w.jpg


コチョコチョしてやってたら、
満足したのか すぐにウトウトし始めた。



眠れないかな と思ってコチョコチョを止めたら、


az00729-w.jpg


「 なぜ やめるのか 」 とけげんそうに見上げるので、



az00736-w.jpg


コチョコチョを再開し、



止めると横目でとがめられ・・・。


az00737-w.jpg


この繰り返しを延々とやらされる 今日この頃。



az00789-w.jpg


すでに 人を意のままに操るすべを身につけたか。





シエリちゃんが一人でも多くの方の目に留まるように、
あなたの愛をポチッと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


シエリちゃんの食事

   
チャンチャンチャカチャカチャンチャンチャ~ン♪


はい、今日はシエリちゃんが 毎日どんなごはんを食べてるのか、
ざっくりご紹介しましょうね。


というのも シエリちゃんの食事にはいろんなものを入れてるので、
もしかしたら一つや二つ書き忘れてるかもしれませんの。 

なんせ うるるんのことですから。(;-ω-)a゙


でもま、そういう小さいことにこだわっちゃいけません。
人生おおらかにいきましょーよ、ね ね。




さて、先ずは食器なんですけど、

シエリちゃんは底が平らな食器は食べ難そうだし、
るんのは小さすぎるので 新たにちょっと大き目のものを購入。


az00755-w.jpg


こういうものってどんどん増えていきますよね~。

左のがシエリちゃん用。 右のはるんが使ってたものです。
小さいほうはおやつのときに使おうかな。



az00766-w.jpg


さしあたってのフードとミルクは、
青葉さんが持ってきて下さいました。



で、これに以下のものが加わります。


az00753-w.jpg


シエリちゃんのお肌と被毛回復のための セラミドコラーゲン。

ガンガンぶち込んでるので、すぐ無くなりそうです。
またCOCOママさんに注文しとかなくちゃ。



az00776-w.jpg


免疫力の向上とアレルギー性疾患の改善に ビーポーレン。
ハチミツのほのかな甘味で食べやすいみたい。



az00773-w.jpg


青葉さんご推奨、ビルバックのオメガダーム。 必須脂肪酸です。
皮膚アレルギーの子に与えてる飼い主さん、結構いらっしゃいますね。



az00780-w.jpg


るんがずっと呑んでた核酸も 密かにしのばせてます。
身体が衰弱してる子にも有効だそうなので。



az00750-w.jpg


え~とぉ、こんだけだったかしら・・・。

他にもあるにはあるんだけど、主要なものはこのくらいかと。(たぶん)



az00760-w.jpg


んで、これをぐっちゃぐちゃに混ぜて完成で~す。

これ作るたびに、次何を入れたらいいのかと
やたらオロオロしてる有り様。(〃ω〃)



az00717-w.jpg


シエリちゃんは何が入っていようが、モリモリ食べてくれます。



az00720-w.jpg


瞬く間に完食。



az00727-w.jpg


なんかもう 清々しいわ!



az00723-w.jpg


美味しかったかい? シエリちゃん。



az00786-w.jpg


満足そうな顔を見ると、こっちまで幸せな気分になりますね。


毎日必ずごはんがもらえて、横取りされる心配もない。
そんな当たり前のことが 嬉しくて仕方ないシエリちゃんです。





シエリちゃんが一人でも多くの方の目に留まるように、
あなたの愛をポチッと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



お知らせ

   
代官山T-SITE GARDEN GALLERYにおいて
11月23・24日開催される Early X'mas Dog Life Festa
会場内で、保護犬写真展 『 ひとつの命 -それから-』
スペシャルイベントとして展示されます。

ブログのお仲間で、預かりボランティアの同志でもある
KEIKOさんも 写真展開催実現のため尽力されました。


家族の一員として新しい家庭に迎えられた 元保護わんこ達。
彼らの生き生きとした幸せな表情が 心を温めてくれる写真展です。

お近くの方、ぜひ。


詳しくは、代官山T-SITEのHP をご覧ください。




全ての保護わんこに愛の手を!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

勇気の子

   
昨日からの流れで、本日はシエリちゃんのお散歩特集を。



2人と1匹で、まだ暖かい時間に出発~。


az00793-w.jpg


アスファルトはシエリちゃんの脚に負担をかけるかしらと、
いつも公園までの行き帰りは抱っこしてます。


なんせシエリちゃんは、3本の脚で体を支えてますから。



P1040642-w.jpg


公園に到着すると、早速クンクン開始~。



P1040637-w.jpg


お外には シエリちゃんの興味を引くものが満載。



P1040650-w.jpg


大勢のわんこ達の匂いをキャッチ。



P1040640-w.jpg


その間隙を縫うように、こちらの痕跡も残す任務がある。



P1040648-w.jpg


落ち葉さえ見逃せない



P1040670-w.jpg


ああ 忙しい忙しい。



P1040643-w.jpg


と、常に前のめりなシエリちゃんですが、

実は シエリちゃんの散歩については事前に
青葉さんからお聞きしてたことがありました。



P1040630-w.jpg


青葉さんがシエリちゃんを初めて散歩させたとき、ハーネスとリード
を装着したとたん固まってしまい、どうしても動かなかったそうです。


シエリちゃんは繁殖場で暮らしてたので、恐らく保護されるまで
散歩したことなんて一度もなかったのでしょう。



P1040645-w.jpg


仕方がないのでドッグランでリードを外して自由に遊ばせるか、
或いは フレキシブルリードを付けて散歩させているのだとか。

リードが伸びると分かると、何とか歩いてくれるそうな。


シエリちゃんに限らず、保護犬の中には慣れないハーネスや
リードを嫌って 散歩が苦手になる子が結構いますもんね。



P1040649-w.jpg


ただ 今のままではこの先 困ることも出てくるでしょう。

どこにでも手軽に利用できるドッグランがあるとは限りませんし、
フレキシブルリードは使い方を誤ると、事故に繋がる恐れもあります。


やはり普通のリードで 楽しく散歩できるのが一番ですね。




で、シエリちゃんは 今 こんな感じで散歩してます。

P1040656-w.jpg


青葉さんが仰った通り、普通のリードを付けると
最初はなかなか歩こうとしませんでした。



P1040653-w.jpg


2~3歩歩いては動かなくなり、そのたびに抱っこして私が歩き、
なだめたり励ましたりして地面に下ろすとまた数歩だけ歩いて・・・。

こんなことを何度も繰り返しました。


彼女が自分で歩き出すと、褒めて褒めて褒めちぎって
声をかけ続けては すれ違う人に笑われましたけど。(〃ω〃)



P1040655-w.jpg


まだ急に立ち止まったり、勝手な方向へ行こうとしたり
という行動はありますが、まぁ 許容範囲かと。


結局フレキシブルリードは、一度も使わずに済みました。



P1040657-w.jpg


何よりシエリちゃんがノーマルなリードを付け、ごく短期間で
ここまで歩けるようになったことに わたくし大変感心しました。



P1040652-w.jpg


とても呑み込みの早い、そして勇気のある子だと思います。


ずっと閉じ込められて生きてきた保護犬にとって、ハーネスやリードは
得体の知れない物であり、外は敵が一杯潜んでいる怖い場所なんですから。




よく歩いたねぇ、シエリちゃん。 じゃ ちょっと休憩しようか。


P1040661-w.jpg


今日もがんばったね。 えらかったよ。



P1040669-w.jpg


シエリちゃんなら これからもっと歩くのが上手になるよ。

きっと青葉さんも シエリちゃんのこと褒めてくれるね。



P1040667-w.jpg


寝てどうする。



P1040623-w.jpg


さ、うちに帰ってお風呂に入ろっか。( ̄m ̄*)





シエリちゃんが一人でも多くの方の目に留まるように、
あなたの愛をポチッと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。