All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃のクるんスター爆弾

   
本日一発目の画像が、これってのもなんですが、
               
R 069

完璧にやることやった直後の、誇らしげな るんちゃん とブツです。

るんちゃんは、シートをトレイの枠にピシッと挟み込んだ状態よりも、
フラットに置いただけの方が好きみたいです。


うちに来たばかりの頃は、あちこちにマーキングしてたものですが、
今は概ね、トイレトレーに出来るようになりました。

R 075

だってさぁ、ワンを飼う上では大事なことでしょーが。
       (すでに、トイレネタが好きなのでは、と囁かれ始めている。)

話しを戻しましょう。

るんちゃんの場合、とにかく絨毯とかカーペットの上
(つまりフワフワしてるトコ) で排泄したがる傾向がありましたので、

R 013

当初はリビングに敷いてあるラグの上全面に、トイレシートを置いてました。
まあ、リビング中にシートを敷き詰める事を思えば、遥かに楽ですね。

尤も、リビングの床一面が白のシートで覆われたさまは中々に壮観で、
敷き終えたときはそれはそれで、一種の達成感が味わえます。


で、この状態からスタートして、“ シートに排泄すればベタ褒めし、
シート以外の場所にしたらさっさと片付ける ” という基本トレーニング
を根気強く繰り返した結果、かなり短期間で失敗が激減しました。 わお

年をとったワンでも、トイレを覚えることは決して不可能ではないんですね。
今回、私自身もるんちゃんに教えられました。

すごいぞ、るんちゃん! 



但し、ですよ。

るんちゃんは、お部屋に置いてきぼりにされると、
有り得ないところに粗相しちゃうんです。

R 077

それも私がいなくなると、たとえ夫が傍にいてもダメらしい。
病気の事もあって、最初に付きっきりで世話したツケかな ・・・ うーん


仕方ないので、私の外出中や入浴中はオムツをして貰います。
るんちゃんてオムツはさほど嫌がらないんです。

感心する(?)のは、オムツの中にシーはもちろんのことですが、
必ずウOチまでしてあるんです。   ええ、必ず。

朝晩きっちり済ませてても、ですよっ。 
           いきり立って言うほどのことなのか


紙オムツって大抵、尻尾を通す穴があるじゃないですか。

R 071

そう、この穴。

ここから出ることなく、オムツ内に蓄えられてるわけですよ、ブツが。orz 


そいでね、

もともとるんちゃんには、身体を激しく振るクセがあるんです。
保護された時、皮膚病に罹っていたので痒みのせいかもしれません。

だいぶ改善しましたが、まだ一日何回もブルンブルンやってます。


ハイ、察しの良い方はもうお解かりでしょう。

そうなんです。 世にもオソロシー事件が起こったんですぅぅ。 ひいい

るんちゃんが、目の前でオムツをしたままブルンブルンすると
不思議なことに、排泄するときは外に落ちなかったブツが、

それはもう大変な勢いで ポンポン!!と ・・・・・ ガーン

あとはお好きに想像しちゃって下さいよ、ええ。

ちなみに、その場がたちまち阿鼻叫喚のるつぼ
と化したのは言うまでもありません。 ひくっ


それにしても、ちっちゃくてか弱そうなるんちゃんが、
こんなに強力な武器を装備していようとは ・・・。 

あんまり甘く見ちゃいけませんな、小型犬のブツを。 (そこかいっ)



それと、以前書いた懸案の 食糞問題 ですが、「もうシモの話しはうんざり」
という方もいらっしゃると思って、下に追記しました。

興味のある方は Read More からどうぞ。




スポンサーサイト

姫だもん

   
気付いたら、るんちゃん が我が家に来てから2か月が過ぎてました。

最初は、見るからにひ弱ではかなげな風情でしたが、
徐々に、たくましさや力強さが備わってきたような気がします。


例えば、以前はどうしても上れなかった私のベッドに、
この頃いとも簡単に飛び乗ってくるようになりました。

これにはちょっとビックリ!

少しずつ体力が付いてきてるのかしら。 うれちぃ
だったら嬉しいな。

ご存知の通り、るんちゃんは色々病気を抱えてますので、とにかく
“ 病気と闘える身体作り ” を目的とした食事を心がけてるんですけど、
やはり普通の食材だけでは限界があります。

で、足りない部分は、お薬やサプリメントで補うことになります。

R 034

え~と、少々解説しますとですね、

実は、るんちゃんにはお腹一面に、無数の 乳腺腫瘍 があります。
ですが、麻酔が心臓に負担をかけるという理由から、摘出手術ができません。


私、以前ある獣医さんが書かれた本を読んだことがありまして、
その先生は、『 手術をしないガン治療 』 を実践されてるんです。

当初は、直接その先生の診察を受けに東京まで行こうか、
とも思いましたが、るんちゃんの年齢や心臓の弱さを考えて断念。


それならばと先生に連絡して、電話でカウンセリングと食事療法の
指導を受けて、核酸 ・ メシマコブ ・ 酵素などを送って頂きました。

その動物病院で、実際に治療に使われているものです。

それ以外は、別の病院等から入手しているもので、
特に心臓病関連のお薬二種類は一日も欠かせないので、
切らさないように近くの動物病院で処方して貰ってます。



その他、食事にトッピングするものとしては、

R 058

なんかもう、これだけでお腹いっぱいになりそう ・・・ たらり
並べてみると、結構あるもんですね~。


こういったものが全て、るんちゃんに効くかどうかは正直分かりません。
でも私は、何もしないで手をこまねいているのが嫌いなんです。

だから我が家で出来ることは、全部してあげたいと思っています。




当然のことながら、そんなこと何処吹く風のるんちゃん。
近頃、甘えっ子ぶりに拍車がかかってきました。

相変わらず膝を狙って抱っこを要求。

R 060

るんちゃんの場合、抱っこをせがむときに吠えたりはしません。




R 061

ただひたすら尻尾フリフリして、 で訴えてくるんです。 目



この作戦で、夫ときたら他愛も無く撃沈。

R 065

どうにも断り切れないらしい。




R 064

もはや、るん姫さま 状態。 ( いーのか こんなんで ・・・ ) たはー



ちっちゃいもんだからこんなことも。

R 066

暴れもせず、大人しくおさまってますね。




R 067

姫さまご満悦かな? ニコ





貴重な散歩

   
ここんとこ急に寒くなりましたよね~。

これから暫くは、愛犬家さんにとっても憂鬱な日々が続くかも。
冬の散歩ってかなりキツイですもんね。 


るんちゃん は、散歩も結構好きそうなのですが、
心臓が弱いのであまり寒い日の散歩は、

ドクターストー ップ! てことに。 ガッカリ2  

なので最近は、「今日って暖かいじゃん 」 と感じる日があれば、
気温が高い時間帯を狙って、散歩させるようにしてます。

つまり、冬場はほとんど散歩出来ないかと ・・・。 ムム…

てことで、本日はその大変貴重な(?)散歩の様子を初公開~。
                 ま、画像は昨年撮ったものですけど。


るんちゃんは、“ 膝蓋骨脱臼 ” なんてのも患ってますので、
アスファルト上を、長時間歩かせるのは良くないかしらと、

R 045

散歩の行き帰りや通院のときは、スリングを使用。



布製のスリングなので寒くないように、中にこんなのを入れてます。

R 057

『 ほっとマット 』 たらちゅうもので、電気もお湯も使ってないんだけど、
手を乗せてるとホワ~と温まってくるんです。 不思議。

コンセントが要らないから、外でも使えて便利ですね。 オンプP1


それから、

R 059

小さめのフリースを敷いてます。
ほっとマット同様とても軽いので、こういうときにピッタリ。 グッド


スリングの中がホカホカになるせいか、

R 044

のんびり歩いてると、よくウトウトしてるようです。



公園に到着してから、土や草の上に降ろすのですが、

R 047

途端にはりきって歩き出します。




R 046

外のものにも興味は持っているようですね。

よそのワンに会うと、自分から近寄って行って、
匂いを嗅いだりすることもよくあります。



R 049

あちこちクンクンしながら、楽しそうに歩きます。 ルン♪



それとですね、

R 051

この画像では判り難いのですが、るんちゃんたらマーキングするんです。

それも、 なんと足を上げて!! エエッ

少しずつ小出しに(?)しながら、色んなところにかけて廻ります。
明らかにマーキングですね。


女の子でも足を上げてシーしたり、マーキングしたりする子は
時々いるそうで、比較的気の強い子に見られるんだとか。(獣医さん談)

また、お預かりするときに伺った話では、るんちゃんの場合
長期間キャリーバッグに閉じ込められてたので、狭い場所でシーして
足を濡らすのが嫌だから、足を上げるようになったのでは、という説も。


まーどちらにしろ、るんちゃんが気持ちよくシーできればいいさ。 苦笑い


るんちゃんはいつも通り、散歩中にシーもウOチもちゃんと出来て、
クンクンしたり、マーキングしたりで忙しく歩き廻ってました。


帰宅してスリングを床に置いておくと、

R 055

暫くしてからまた入ってました。 気に入ってるらしい。



我が家に来て最初の頃は、よく潜り込んでました。

R 056

え、今ですか?
今はやっぱり、人間の膝が一番好きなようで。 かお




容疑者Xの関心

   
さっ、年も明けたことだし、

張り切ってまいりましょうかぁ!
          (金箔入りの日本酒呑んでハイになってる。)


まずは、るんちゃん にとって一番の関心事。

そう、食事について です。

預かりっ子は大抵食べ物に対して執着心が強いものですが、
るんちゃんの場合、群を抜いてます。
執着心を通り越して、執念すら感じます。

でね、つい先日

食糞の形跡が・・・ 絵文字名を入力してください

シートにしてあったウOチがいやに少ないし、
加えて るんちゃんの口元から、そこはかとなく漂う アノかほり ・・・。

怪しい、 実にあやしいぃぃぃ


どうなの!るんちゃん、さっさと吐いちまいなっ。

R 030

食糞のことはお預かりするときに伺ってました。

るんちゃん達は、長い間充分な食事を与えられていませんでしたから、
食糞によって飢えをしのぐしかなかったのでしょう。

それに人間が考えるほど、ワンにとっては汚いものではないそうですね。


そうは言っても、るんちゃんの可愛い口元からウOチ臭なんて、

シャレにならんわ。 汗

つまり、常に飢えてるという感じなんですよね。


したがって、食事の時間はそりゃもう大変なわけですよ。
なんせるんちゃんにとって、最大の関心事なものですから。

R 025

食事の準備段階からウロウロし始めます。




R 024

とにかく作ってる間、ものすごい速さで走り回り、
興奮してトンデモナイ騒ぎになります。

これは非常にまずい!! あせ

なぜなら、るんちゃんは重い心臓病なんです。獣医さんから
「 あまり興奮すると、そのまま死んじゃうかも。」 なんて言われたそうで。

ケージに入れると、嫌がってよけい暴れるし ・・・。


てことで、このような仕儀に。

R 027

まあ、気持ちは高ぶってるんでしょうけどね。
でもスリングに入ってるときは、とても大人しくしてますから。

但し、目だけはずっと私の手元に釘付けです。 おめめ



私は、ドッグフードを否定するつもりは毛頭ありません。
事実今まで預かりっ子に、フード主体の食事を与えてきました。

近頃は良いフードも沢山ありますからね。


しかしるんちゃんの場合は、食事療法も取り入れようと思い、
朝晩とも手作り食を与えることにしました。


玄米主体のおじやをベースに (彼女歯がないので)、
野菜 ・ 肉 ・ 魚など、なるべく多種類の食材を使うようにしています。

R 028

ちなみにこの日は、おじやに鶏肉 ・ 鮭 ・ かぼちゃ ・ にんじん ・さつまいも
ごぼう ・ だいこん ・ ブロッコリー等をチョイス。 もちろん味付けは一切なし。

これにまだ、お薬やサプリメントがごってりと入ります。


ハイ、おまちどうさま。

R 029

るんちゃんはメニューがどうであれ、何でも喜んで食べてくれます。




R 031

つか、もう必死。
やっぱ厳しい生存競争の中で生きてきたもので ・・・ 泣き顔




R 032

完食した後も、何度もお皿を舐めてました。


太り過ぎは心臓に負担を掛けるので、
るんちゃんにとって体重管理は重要課題です。

私の経験では、ドッグフードだけの食事だと、
どうしても与え過ぎてしまうような気がします。 あくまでも 私は、ですよ。

だって、フードの適量ってほんのチョビッと、じゃないですかぁ。
あれじゃワンも食べた気がしないのでは、と思うわけですよ。

で、なんか可哀想でつい多目に与えてしまう。
結果、ワンは太っていく、というパターン。

分かってます。 私の意志が弱いんですっ。(開き直り) jumee☆Feel Depressed4


手作り食は、野菜など低カロリーな食材を使って かさ増しできるので、
小柄なわりに大食漢のるんちゃんに合ってるみたいです。


美味しかったかい?

R 033

あ、そうだ! まだ食糞の容疑は晴れてないからね、るんちゃん。 アップロードファイル 




ごあいさつ

   
え~、遅ればせながら、

R 040

本年もよろしくお願い申し上げます。

来ましたね~、2009年が。


皆さま、お正月はどのようにお過ごしでした?
お里帰りやご旅行、はたまたお客様のおもてなしで、
お忙しかった方も結構いらっしゃると思いますが、

我が家といえば例年通り、

R 042

ま、まあ 平和なお正月だったと ・・・ あせ


何はともあれ、

皆さまにとって佳き一年となりますようお祈りいたします。


そして、私達もゆっくりじっくり楽しみながら、

素敵な年にしようね、るんちゃん。
 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。