All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道
月別アーカイブ  [ 2008年10月 ] 

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よかったね

   
そら君の正式譲渡が決まりました。 



一昨日、『 わんにゃんれすきゅー鶴見 』 のスタッフさんからご連絡がありました。

S 330

里親さまはそら君のことを、それはもう気に入って下さったご様子。

トライアル期間が、まだ半分近く残っている段階にも拘らず、
“ このまま引き取りたい ” との嬉しいお申し出を頂きました。



そら君は決して扱い易い子ではないので、里親さま募集に際しては、
私にもスタッフの方々にも、かなり不安や心配がありました。

何と言っても、里親さまに大変なご迷惑をおかけしてしまうのでは・・
というのが一番の心配でした。


お見合いに伺った折、色々とお話しをお聞きし、そら君の生い立ちや、
性格のことなど、本当に真摯に受け止めて下さっていると感じました。

里親さまは、15年間飼っていらしたシェルティちゃんを、
最近亡くされたそうなのですが、その子が若い頃は結構お転婆で、
なんと! 噛まれて縫ったご経験もおありとか ・・・。

お嬢様に、「 あなたも噛まれたことがあるの? 」 とお尋ねしたところ、

「 ええ、フツーに。 」 と答えて下さるなど、

失礼ながら、少々の事には動じない、胆の据わったツワモノ揃いのご家族
とお見受けしました。

こんなに大らかで優しいご家族に貰って頂けて、
そら君は本当に幸せものです。


また里親さまには、保護犬や保護活動にも深いご理解を頂き、
沢山の温かいご支援まで頂戴したとのこと。


ご厚意に心より感謝申し上げます。




よかったね、そら君。

そら君にとって、この上なく素晴らしい里親さまが、
ご家族の一員としてそら君を迎えて下さったんだよ。

今、そら君の居るところが、そら君の本当のお家だからね。
やっと安心して暮らせるね。

短い間だったけど、我が家に来てくれて有難う。
とっても楽しかったよ。


いつまでも幸せにね。 アップロードファイル




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。