All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道
月別アーカイブ  [ 2008年06月 ] 

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかえり

   
そら君が無事手術を終えて帰って来ました。


一昨日、わんにゃんれすきゅーのスタッフさんが送り届けて下さいました。

S 053

よくがんばったね~   えらいぞ、そら君。 


そら君は手術前の診察のとき、とても大人しくしていて、
おかげで検査が大変スムーズに進んだそうです。

やっぱりこっちで毎日通院して、病院慣れしてるせいかしら ・・・。


抜糸がまだなので、こちらの獣医さんに相談して、
手術から一週間後に抜糸して頂くことになってるんですけど、


そら君、自分で抜糸したらしい・・・ 冷汗1

ほとんど引っこ抜いてますね。 よほど気になったんでしょう。

尤も、切った部分は二重に縫合してあるので大丈夫だそうです。
( 内側の糸は時間が経つと、自然に溶けていくんですって )


さて、帰って来てからのそら君は、というと、

S 055

んな、考え込まなくても。 たはー


しかし、実際彼なりに思うところがあったのか、
帰ってからやけに私の後を付いて回るようになりました。

S 049

まあ、以前からそういう傾向はあったのですが、




S 050

前にも増して、影のようにくっ付いて来ます。




S 051

もしかして、捨てられたと思ったんでしょうか。



リビングへ移動して腰を下ろすと、

S 057

足元にとぐろを巻き、



机に向かうと、

S 056

膝に乗ってきていつまでも降りません。  うぅ、 やりにくい ・・・ あせ



そら君をおいて一階に下りると、

S 059

階段の上でキュンキュン鳴いてます。( 階段の上り下りが出来ないもので )
以前はそんなに鳴かなかったと思うのですが。



S 058

私が二階に上がるまでずっとそこで待ってます。


しばらく経って落ち着いたら、元にもどると思いますが、
やっぱり不安だったのかな。

ホントごめんね、そら君。



スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。