All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロポーズ大作戦

   
今までお預かりした預かりっ子は、例外なく私には懐いてくれましたが、
夫には懐いてくれたり、くれなかったりで、懐いてくれる子にしても、
やはり私が一番で、夫は常に二番目でした。

まあこれは、一日の大半を私と一緒に過ごしますし、
殆どのお世話を私がしているので、当然といえば当然なのですが。


ところが、  マー君は違うんです。 えぇ


マー君にとって一番は夫なんです。
とにかく夫が帰って来ると、狂ったようにはしゃぎまくり、飛びついて出迎えます。
それからはもう夫にベッタリで、ずっと夫に絡みついてます。



ではその涙ぐましいアタックぶりをご覧下さい。

M 042

まずは、控えめにおねだり。



M 043

膝に手(?)をかけたりして可愛く頼んでみる。



M 044

無視されたので、作戦を立て直すことに。




M 039

これは、ワンの常套手段ですね。



M 040

まだ色よい返事が貰えない。



M 041

おや、何か名案が浮かんだようです。




M 047

スリスリかいっ!



M 048

しかしこの、たゆまぬ努力。



M 049

忍耐と不屈の精神。




M 051

しつこくもいじらしい姿に感動したかどうかは分かりませんが、
ようやくおじたんの手が差し伸べられました。



M 052

夢にまでみたおじたんの膝の上に。 



M 053

ホント嬉しそうな表情ですよね。



M 055

得意満面。



M 058

そして二人は幸せに暮らしましたとさ。  めでたし、めでたし ( 違うって )



聞いた話によると、マー君の飼い主さんは、どうやら 『 おじさん 』 らしい。

なるほどね。 ポン




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。