All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナちゃん (シエリちゃん)と ティータイム

   
以前にも行ったことのある 芦屋のGカフェで、
パナちゃん(旧シエリちゃん)に会いました。



az05200-w.jpg


里親様から「会いませんか」とご連絡頂いたそうで、
青葉さんがうるるんも誘ってくれました。



az05198-w.jpg


先住犬のヴィッツ君も一緒に来てくれました。


後方にあるのが、貸し切りの部屋です。

カフェの隣に、離れ家みたいな感じで建っていて、
他の方に気兼ねすることなく、存分におしゃべりできます。



az05161-w.jpg


パナちゃんたら、被毛がしっかりカールして、
まさにプードルらしい毛並みになってますね。

もうチャイクレとは言わせない。 ( ̄‥ ̄)=3


あと、以前は背中部分が濃いキャメル色だったけど、
かなり色が抜けて、全体的に白っぽくなってました。

この変身ぶりには うるるんビックリ! (゚д゚ノ)ノ


ヴィッツ君とは 一緒に眠ったりじゃれ合ったり
まねっこしたりと、すっかり仲良くなったそうな。


最近はパナちゃんの激しいタックルに、
ヴィッツ君がひるむこともしばしばだとか。



az05179-w.jpg


すいませんね。 ご迷惑をおかけして。 (;^ω^A


なんと先日は、ベッド(人用)を破壊したんですって!

そ、そんなふうに育てた覚えは・・・。


どうやら里親様宅で、のびのびと暮らしてるらしい。



az05182-w.jpg


テラスに出て、青葉さんと一緒にパチリ。


おそらく私達のことは、ほぼ忘れてますね。
もともと一旦離れた人に執着するタイプではないし。


うるるんは むしろそのほうがいいと思ってます。
里親様に懐いてくれることこそが 最も大切ですから。


パナちゃんは今や里親様のストーカーなのだそう。

実際 里親様の傍にいるときの、まー嬉しそうなこと。
うるるんが抱っこしてるときと全然ちがうもんね~。



az05194-w.jpg


好き放題やらせてもらって、さぞや幸せでしょうけどさ。

もうベッド壊したらあかんで。




スポンサーサイト

シエリちゃん、卒業

   
前日の雨も上がって 21日は良いお天気。


az04357-w.jpg


午前中はちょっと風が冷たかったけど、
最後にみんなで散歩ができました。



az04314-w.jpg


いよいよシエリちゃんは 我が家を卒業します。



az04366-w.jpg


なんか やけにまじまじと見詰めてるけど、
姉さん、それあなたの嫁入り道具ですから。



az04369-w.jpg


お昼過ぎ、青葉さんが迎えに来てくれて、
シエリちゃんは巣立って行きました。


tukusi_005.gif



az04365-w.jpg


シエリちゃんの滞在は、4か月半になりましたが、
まー ホントあっという間でしたね~。



az01817-w.jpg


とにかく洗ったなぁ、という印象が強く残る子です。



az02131-w.jpg


皮膚や被毛の状態は ほぼ回復したとはいえ、
シエリちゃんの 後ろ右脚は不自由なままです。


齢もそれほど若くはないでしょう。



az02302-w.jpg


にもかかわらず、里親になって下さったS様は、
最初から シエリちゃんを是非にと望まれました。



az03503-w.jpg


実は少し前、うるるんも青葉さんと一緒に
S様にお会いしてお話させて頂いたのですが、


その折S様は、

「若くて健康な子なら、欲しがる人は大勢いるでしょう。
行き場を探すのが難しい子こそ 我が家に迎えたいのです」

と仰って下さいました。



az02703-w.jpg


また、うるるんが「シエリちゃんには躾けらしい
躾けはしていないのですが・・・」と白状すると、


同席されたS様のお父様が、

「それは飼い主がやることですから、シエリちゃんを
引き取った後、こちらで責任を持って躾けします。」

と即答されました。



az02808-w.jpg


S様は数年前にも、生まれつき障害を持つ子
を青葉さんから引き取って下さいました。


ハンデを抱えた子を迎えるのは 勇気の要ることです。


S様ご家族のご決断に心から敬服し、
同時に ただもう感謝の気持ちで一杯です。



az02111-w.jpg


うるるんの勝手な解釈ですが、

S様はご自身も “保護活動の一端を担う” という
意識を強くお持ちなのでは、と拝察しています。


保護わんこ、しかもハンデを持つ子の一生を守ること。
それこそ究極の保護活動である と常々感じているからです。



az04079-w.jpg


S様のような優しいご家族に迎えて頂いて、
シエリちゃんは本当に幸運です。


シエリちゃんもご家族皆さまも
どうぞ末永くお幸せに。





シエリちゃんの明るい未来と
出直しなすびちゃんのために、

ポチッと 応援よろしく!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

シエリちゃん、シャンプー納め

   
バスタオル2枚使って、シエリちゃんを乾燥中。


az04300-w.jpg


昨日のなすびちゃんに次いで、今日は姉さんの
温浴とシャンプーを済ませました。



az04297-w.jpg


シエリちゃんは、我が家で最後のお風呂だね。


しかしまー よく洗ったよね~。



az04304-w.jpg


乾かしてる時も、夢中で木のおもちゃをガリガリ。


よっしゃ、嫁入り道具にひと箱入れてあげましょうほどに。

でもこれ、辺り一面 木くずだらけになるのよね。
里親さん、やっぱり迷惑かな~。 (;¬_¬) 



az04308-w.jpg


シエリちゃんも 口周りのムダ毛とか
チョロッと出てる毛とか切っておきました。



az04311-w.jpg


台の上は滑るもんだから 終わるまで張り付いてます。

お陰でいつも お手入れしやすかったな~。



az04340-w.jpg


ソファに移れて ホッとひと息。



az04330-w.jpg


シエリちゃんは 我が家に滞在中、
約40回のシャンプーに耐えてくれました。


お風呂やお手入れが嫌いで 激しく抵抗する子であれば、
皮膚や被毛の回復は、もっと遅れていたかもしれません。


実際うちで飼ってた るんなら毎回大暴れして、
ケアもなかなか上手くいかなかったでしょう。

その点 シエリちゃんは実によく我慢してくれました。



az04341-w.jpg


今だから言えますが、初めてシエリちゃんを見た時、
「こりゃ 一年くらい滞在するかな」と思いましたもん。


なんせ こんなだったし。↓


az00502-w_20140319224057383.jpg


うちに来て、1回目のシャンプーを終えたシエリちゃんです。



az00501-w_20140319224055801.jpg


青葉さんの頑張りで、ツルツルだった皮膚からようやく
毛が生えてきたものの、まだ薄くてはかなげでした。



az00510-w_20140319224058298.jpg


皮膚疾患の改善には時間がかかる とよく言われますが、
シエリちゃんの回復力には、獣医さんも驚かれてました。



az04332-w.jpg


シエリちゃん、ほんとにえらかったね~。


あなたの幸せは、あなた自身の頑張りと
賢さと辛抱強さが引き寄せたものです。



az04345-w.jpg


だからきっとこれからも大丈夫。

シエリちゃんはもっと大きな幸せを、
自分で掴み取っていける子だから。





シエリちゃんの明るい未来と
出直しなすびちゃんのために、

ポチッと 応援よろしく!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

耳が脱皮?

   
以前、シエリちゃんの耳の内側が酷く荒れていて、
カサブタになって剥がれ出した話、覚えてます?


az04228-w.jpg


その記事はこちらですが、耳の画像がエグいです。
そういうのを見ても 大丈夫な人だけどうぞ。



az04223-w.jpg


その後も毎日耳を洗浄して 外耳炎の薬を点耳し、
また温浴やシャンプーでだいぶ剥がれ落ちたようで、


今はこんな感じ。

az04250-w.jpg


まだ少しカサブタが残ってはいますが、
ずいぶん綺麗になったでしょ?

では反対側の耳も、


az04233-w.jpg


分かり難いですが、まだ端っこの所々にカサブタがあって、
そのせいか耳の端に生えてる毛が 濃い茶色になってます。


カサブタを引っ張ってみたら、シエリちゃんが驚いたように
振り返ったので、やっぱり自然に落ちるのを待つことに。



az04227-w.jpg


結局シエリちゃんの場合、肌トラブルの改善に
最も時間を要したのは 耳の内側ってことかしら。

外耳炎だけでここまでなった子は 見たことないし。


それと、動物病院でシエリちゃんは外耳炎等に
罹り易い体質らしい と獣医さんに言われました。

定期的に 耳の検査を受けるといいそうな。



az04225-w.jpg


つい先日まで、耳洗浄する度にビックリするほど
溢れてた耳垢も ほとんど出て来なくなったし。


何とか綺麗な耳で卒業できそうだね、シエリちゃん。





シエリちゃんの明るい未来と
出直しなすびちゃんのために、

ポチッと 応援よろしく!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


シエリ姉さん、名誉回復

   
久しぶりに2人と2頭で散歩した日。


写真撮ってる時は見逃してたんだけど、
後から画像を眺めていて気付いたことが。


az03869-w.jpg


この日は最初 シエリちゃんのリードを夫が持ち、
なすびちゃんのは うるるんが持ってました。



az03870-w.jpg


いえね、なんかシエリちゃんのリード、
メチャ張ってるな~ と。



az03858-w.jpg


チッコタイムでさえ これだもん。



az03874-w.jpg


確かにシエリちゃんて歩くの早いし、
つか 走ってるときもあるけどさ。



az03875-w.jpg


だからって、こんなに引っ張られるほどの
猛スピードという感じはしないのよね。



az03876-w.jpg


もしかして うるるんが散歩できなかった間に、
シエリちゃんのペースが 更に上がったのかしら。



んで、後半はリードを交換して 比較的スローテンポ
で歩くなすびちゃんを 夫に受け持ってもらったところ、


az03934-w.jpg


張ってるやんっ。 



az03926-w.jpg


ちょ・・ なっちゃんて 相当ゆっくりやで。



az03913-w.jpg


それがなんで こないにピンピンなん? щ(゚Д゚щ)
( 驚きと動揺で メチャ関西弁 )


一方、それまでピンピンだった姉さんのリードは、

az03909-w.jpg


美しい曲線を描いてました。



az03927-w.jpg


一緒に歩いた限り、前より速くなったとも思えないしィ。



az03923-w.jpg


横に付いて歩けるし。



az03931-w.jpg


実に軽快な足取りです。



az03928-w.jpg


結論と致しまして、

シエリちゃんの引っ張りが
特別強いというわけではなく、



az03935-w.jpg


夫のリードコントロールが 下手なだけかと。



az03141-w.jpg


姉さん、すみません。

まず おじたんのトレーニングが先でしたね、ハイ。





シエリちゃんの明るい未来と
出直しなすびちゃんのために、

ポチッと 応援よろしく!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

シエリちゃん動画 第3弾 

   
なすびちゃんの動画をUPしたなら、
当然シエリちゃんもでしょう。

てことで、本日は姉さんが動画に登場。


ソファで遊んでておもちゃを下に落としたとき
拾ってやってたら、最近わざと落としてるフシが・・。



おもちゃを落としてからこちらをじっと見て、
目で「拾って」と言ってるわけですよね、ええ。

シエリちゃんて こういう性格だったっけ。



そして 食事のときも新たな変化が。


az04029-w.jpg
(これは散歩から帰って ケフィアを食べるとこ)

以前は度々ごはんを残していたシエリちゃん。


なすびちゃんが来て危機感を募らせたのか、
がぜん完食するようになりました。



az04028-w.jpg


ところが、昨日今日と再び残してるんです。
とくに朝ごはん。


そーなのよ! 前は朝ごはんを結構残してたのよね。



az04026-w.jpg


なんか 突然我に返って、本来の食欲に戻った感じ。



az04019-w.jpg


みるみる体重が増えて、こりゃいよいよダイエットか!
と焦ってたので ちょうどよかったかも。 (;^ω^A


同居犬の存在に慣れたってことかな。





シエリちゃんとなすびちゃん
どちらもポチッと 応援よろしく!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

成長するって悩ましい

   
バケツ風呂で、クマザサ温浴中のシエリちゃん。


az03952-w.jpg


深さがあると ほぼ全身に薬効が行き渡るので、
温浴のときは もっぱらバケツを使用してます。



az03954-w.jpg


姉さん、もう余裕ッスね。



az03949-w.jpg


それはそうと、

こんな風に 濡れた状態を見てるせいか、
結構ほっそりしてると思い込んでたけど、



az03996-w.jpg


避妊手術のとき 動物病院の先生に、
「ほほ~、だいぶポッチャリしたねぇ」 と言われ、



az03994-w.jpg


「えっ もしかして太らせ過ぎ!?」 と聞いたら、
「いやまぁ・・ あはは~ 」つってごまかされたので、

こりゃ 太らせ過ぎたんだわ、と悟った次第。



az03965-w.jpg


言われてみれば、被毛でモコモコだとしても、
かなりもっちりしてるわな、腹周りとか。


トイプーはこれくらいって 一応の目安もあるけど、
要はその子の骨格や体格に見合ってるか、ですもんね。


青葉さん、ほんとにすみませんっ!

なかなか体重が増えない と聞いてたもんで、つい。



az03995-w.jpg


しかし姉さん、先ほどの測定結果 3.5kg て・・・。



az03997-w.jpg


どないしょー。





シエリちゃんとなすびちゃん
どちらもポチッと 応援よろしく!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。