All archives   |  Up load  |   Admin

預かりわんこ滞在中

保護されたわんこ達が歩む、家庭犬への道

スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美々ちゃん やすらかに

   
実に久しぶりの更新ですが、
悲しいご報告をしなければなりません。


以前、我が家でお預かりした 美々 (ビビ) ちゃんが、
28日未明、お空に旅立ちました。 本当に急なことでした。


ビビ 008_B


お悲しみの中、里親さまがメールで知らせて下さいました。

美々ちゃんは、『潰瘍性大腸炎』 ということでした。


美々ちゃんが入院しているということは伺っていましたが、
これほど重病だとは、正直思ってもみなかったので大変驚きました。

未だに信じ切れない思いで、頭の中がまとまらない状態です。


今更言っても仕方がないのですが、美々ちゃんをお預かりしてた頃に、
病気の兆候を見つけられなかったものかと、返す返すも悔やまれます。


ビビ 020_B


美々ちゃんは、るんが家族になってから初めてお預かりした子でした。

自分より小さなるんに威張られても怒りもせず、それどころかいつも
るんの一歩後ろにいて気遣ってくれる、気持ちの優しい子でした。


るんが私に甘えていると、美々ちゃんは決まってすぐ傍で、
吠えることもなく、ただ黙って私達を見つめていました。


ビビ 130_B


きっと美々ちゃんも甘えたかったのでしょう。

でもいつも自分の番が来るまで、じっと我慢して待っていました。


ようやく私が美々ちゃんを撫でてあげると、ゴロンして体いっぱいに
嬉しい気持ちを表してくれました。 本当にいじらしい子でした。


ビビ 011_B




ここからは、すべて里親さまからご提供頂いた画像です。


大好きなご家族に囲まれて過ごす美々ちゃんの、保護犬時代とは
明らかに違う、穏やかな表情への変化がお分かり頂けると思います。


100401_1425~01_B


2年と少し前、家族の一員として里親さま宅に迎えて頂き、やっと美々ちゃん
だけを可愛がってくれる、温かいご家族のもとで暮らせるようになりました。

どんなにか嬉しかったことでしょう。

実際、寒くても暑くても里親さまのお膝の上にいるのが大好きでした。

就寝時は里親さまの足元で眠り、お風呂のときはバスマットの上で待ち、
キッチンでも足元に、と常に里親さまに寄り添って過ごす毎日でした。

それまで満足に甘えられなかった分も、取り戻そうとしてたのかもしれません。


090714_2114~01_B


里親さまは、美々ちゃんを毎日通院させて 必死に看病して下さいました。

美々ちゃんも毎日点滴や注射に耐えながら、精一杯頑張ってくれました。

その日も病院で受診されて、夜はご家族皆さまが美々ちゃんと一緒に
休まれたようです。 美々ちゃんのことがご心配だったのでしょう。


早朝皆さまが目覚めた時には、美々ちゃんはすでに冷たくなっていたそうです。
ご家族と一緒で嬉しい気持ちのまま、安心して息を引き取ったのだと思います。

里親さまも、“苦しんだ様子がなかったことが、せめてもの救い” と ・・・。


101121_1045~01_B


昨日は美々ちゃんの火葬が行われ、手厚く大切に見送って下さいました。

ご帰宅後もすぐにメールを下さったのですが、

“食べることが大好きだった美々ちゃんなので、お空でもしっかり食べて
 楽しく走り回れるように、小さな小さな歯や爪のひとつひとつまで、
 美々ちゃんの全てを拾い上げてきました ” とのこと ・・・。

本当に最期まで、大事に大事に想ってもらった美々ちゃんです。


110504_1631~01_B


美々ちゃんが来てから、里親さまご自身やお子さまが 「美々ちゃん可愛い」
「美々ちゃん大好き」 と言わない日は、一日たりともなかったそうです。

そして、「 たった2年でしたが、私達は美々ちゃんと家族になれて幸せでした。
美々ちゃんとの2年間は、私達家族にとって宝物です 」 と仰って下さいました。


きっと美々ちゃんも同じ気持ちだと思います。


大切なのは、一緒に暮らす時間の長さではありません。

美々ちゃんは最後の2年間を、家庭犬としてとても幸せに過ごすことができました。
たぶん過去に一度も味わったことのない嬉しさ ・ 楽しさだったのではないでしょうか。

美々ちゃんの晩年を、深く大きな愛情で包み込んで下さった
里親さまとご家族の皆さまには、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。


110529_1502~01_B


美々ちゃんのご冥福を、心からお祈り申し上げます。



スポンサーサイト

ビビちゃん卒業

   
ビビちゃんの正式譲渡が決まりました。


B 133

私の腰痛で、ビビちゃんには中途でスタッフさんのお家に移動して
貰うことになってしまいましたが、偶然にもスタッフさんのご実家から
ビビちゃんの里親さま宅までそれほど離れていないのだとか。


で、お見合いに伺った折、この近距離を活用(?)して、ビビちゃん連れで
里親さま宅を何度か訪問させて頂きながらだんだん馴らしていきましょう、
ということでお話がまとまったそうです。


でもですね、


最初のご訪問で、2時間程度というお約束で預かって頂いたのですが
2時間後、スタッフさんがビビちゃんを迎えに行ったところ、

「やっぱりこのままトライアルに入りたいのですが。」 とのお申し出があり、
結局そのままトライアルに突入したそうな。

よほどビビちゃんのことがお気に召したのでしょうね。 うれちぃ



里親さまご家族は、大変責任感のお強い方々で、ご家族で何度も話し合われ、
ご家族皆さまでビビちゃんのお世話や躾に取り組んで下さってます。

今ではビビちゃんもすっかり馴染んで、この頃は悪戯までするようになったとか。


こんなに温かいご家庭に迎えて頂けて本当によかったと、一同大喜びしています。

本当にありがとうございました。



ビビちゃん、おめでとう。

今まで辛いことばかりだったけど、やっと幸せに暮らせるね。
良い子にして皆さまにうんと可愛がって貰うんだよ。 

あ、悪戯はほどほどにね。 アップロードファイル






ビビちゃんの記事ではないのですが、追記がありますので
よろしければ “ 続きを読む ” からどうぞ。

お知らせ

   
ビビちゃんがトライアルに入りました。

昨日、スタッフさんからご連絡がありました。


「 今からお見合いに行って来ま~す。」 というお電話を頂いた日から、
そう何日も経ってなかったのでちょっと驚きました。

どうやらお見合いで、ビビちゃんを気に入って頂けたようですね。


どうか、ビビちゃんが無事にトライアル期間を乗り越えてくれますように。 



そんなわけで、ビビちゃんの里親様募集は一旦打ち切らせて頂きました。

たくさんのご応募ありがとうございました。


また、ブログランキングもひとまずお休み致します。
皆さまのご協力に心から感謝申し上げます。




ごめんね

   
ビ~ビちゃん、 これなぁ~に?

B 101

ビビちゃんは、散歩中に必ずトイレを済ませるようになりましたが、
室内では、まだ時々トレー以外の場所でやっちゃいます。



ただ、「 なんかまずいトコにしたかな 」 というのは解ってるらしく、
コソコソと夫にかくまって貰いに行きます。

B 104

なんせおじたんは、甘やか氏 ですから。



ワンズもよく知っていて夫が帰ってくると、

B 107

毎晩お出迎えのセレモニーが派手に繰り広げられます。



特にビビちゃんは夫によく懐いているので、

B 109

なんと! さすがのるんちゃんも押し退けられるほど。



さて、そんなユーモラスで憎めないビビちゃんですが、

ここからいきなり非常事態に突入!!


下に追記しましたので、“ 続きを読む ” からどうぞ。



アップロードファイル ただいま ビビちゃんの里親さま募集中です。 ご応募 ・ お問い合わせ等は、
  『 いつでも里親募集中 』 又は 『 里親募集 WhiteCat 』
   からお願いいたします。



   皆さまのクリックで、ビビちゃんを幸せに~

   にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ ← にほんブログ村





地面が近い

   
雨が降ったりやんだりのお天気が2~3日続いてましたね~。


こういうとき ビビちゃん の散歩はどうしてたかと言うと、

B 118

ビビちゃんは出動するんです。 ええ、欠かさず。


ずぶ濡れにさせるのもどうかと思い、レインコートを着せてみたら、
これがまあ、意外にも 結構似合うじゃありませんか。


ビビちゃんたら、なぁ~んて可愛いんでしょ! ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

B 116

あ、そうね、 ハイハイ。



実はレインコートを着せた途端、暫く固まってたんですが、

B 120

試しに外に出てみたところ、おずおずと歩き出しました。
やはり、背に腹はかえられないらしい(?)。


ただし、


歩き出したはいいけどめちゃくちゃ遅いのよ、これが。 かおまる

B 119

牛歩戦術かいっ!



ぶつぶつ文句言ったり、盛んに頭を振ったりしながら歩いてました。

B 122

おそらく何かを着せられたなんて、初めてだったんでしょうね。



でも、ちゃんと匂いを嗅ぐことも忘れません。

B 121

ビビちゃんも匂いを嗅いで歩くのが大好きなんです。 なのでよけい遅くなるの

コートに戸惑いながらも、 トイレはきっちり済ませました。グッド


しかしですね、いくらレインコートを着てても、
見事なまでにお腹がビッチョビチョになるんですよね~。



てことで今更ながら、

“ダックスのお腹と地面が異常に近い” ことを再確認した日でした。苦笑

B 125

い、いや 必ずしもそうとは言えないのよ。
ほら、背中とか濡れずに済んだでしょ?  ね、ねっ ・・・ 大汗




アップロードファイル ただいま ビビちゃんの里親さま募集中です。 ご応募 ・ お問い合わせ等は、
  『 いつでも里親募集中 』 又は 『 里親募集 WhiteCat 』
   からお願いいたします。



   あしながおじさ~ん、 ビビちゃんに慰めのクリックを!

   にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ ← にほんブログ村





怖いけど楽しい

   
最近、我が家のリビングで見慣れた光景と言えば、

B 086

彼女達の、この揃って タリラ~ン とした態度でしょうね。



でもね、ちょっと前まではこうだったんですよ。

B 069

主にるんちゃんの方が、ビビちゃんを避けてたようです。

るんちゃんとしても、いきなり知らない子が入って来て戸惑いも
あったでしょうし、彼女なりに色々考えたりしたんでしょうね。


近頃ではピッタリ寄り添っているところを目にすることもあります。

だいぶ馴染んできたらしい。 アップロードファイル



ワンズには散歩以外に昼間、駐車スペースで遊ばせたりしてますが、
このときも結構楽しそうに2匹ではしゃぎ回っています。

B 088

ビビちゃんはかなり落ち着いたとは言え、やはりまだ怖がりな
ところがあって、人や犬が通ると敏感に反応します。 ワンワン



ただ、 ビビちゃんは声帯を切られています。

B 087

そのためオットセイ(?)のようなしゃがれた声しか出ません。 うるうる



繁殖犬の中には、このような処置を施された子が少なくないようです。

B 097

繁殖場で何頭もの犬が一斉に吠え出すとうるさいからと、
声帯を切ってしまうのでしょうか ・・・。

ワン達を、単なる商売道具としてしか見ていないことが判りますよね。 怒り



などと言ってたら、ビビちゃんがおもむろにシーを。

B 091

それを嗅ぎとった るんちゃんもまた負けじと ・・・。

やっぱ開放感からかしら。 jumee☆faceA103



怖がりであるにも拘らず、ビビちゃんは外に出るのが楽しいみたい。

B 093

散歩にも喜んで行くようになりました。  そもそも猟犬ですもんね。



甘えっこぶりは相変わらずで、

B 094

撫でて貰えるなら、いつでもどこででもゴロンします。 かお




楽しかったかい?  さ、もうお家に入ろうか。

B 096

夕方になったら、また散歩に行けるからね。




アップロードファイル ただいま ビビちゃんの里親さま募集中です。 ご応募 ・ お問い合わせ等は、
  『 いつでも里親募集中 』 又は 『 里親募集 WhiteCat 』
   からお願いいたします。



   一人でも多くの方にビビちゃんをご覧頂けるよう、ご協力を!

   にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ ← にほんブログ村




魅惑のシンクロ

   
『 保護犬は食べ物に対する執着心がとても強い 』 という話は、
このブログでも何度か書いてますが、るんちゃんもご存知の通り。


そして預かりっ子の ビビちゃんも、そういう意味では保護犬らしい保護犬、
いや、 保護犬の中の保護犬 と言うべきかもしれません。


従って当然、またキッチンに入りびたる輩が ・・・。 かおまる

B 070

2匹でわらわらと入って来ます。



なのでキッチンがますます狭くなるわけですよ、ええ。

B 073

それはそうとこの子達、最近どことなくシンクロしてるように見えるんだけど。



ね、同じようなポーズでしょ? プッ

B 072

一緒に暮らしてると、行動パターンが似てくるからかしら。



しかし、うっかり調理中の食材を落とそうものなら、

B 076

たちまちシンクロは跡形も無く崩れ、熾烈なバトルが勃発。
喧嘩はしませんが早い者勝ちなので、2匹とも瞬時に飛びつきます。



見てるとホントおもしろ~い。

B 074

あ、すみません。  ハイハイただいま あせ



お待たせ~、 ごはんだよ。 フード

B 077

意外にもビビちゃんて、決してガツガツ貪り食うという感じではないんです。



すごく物静か(?)な食べ方なんだけど、

B 078

でも、あっというまに無くなってしまうんです。 不思議な食べ方だわ~。 アップロードファイル



ちなみにビビちゃんには、先日からこのフードを与えてます。

B 081

胃腸の弱い子や敏感肌の子用なので、皮膚炎のビビちゃんにどうかなと。




2匹同時に食べ始めても、るんちゃんは歯がないので、
食べ終わるのはビビちゃんの方が遥かに早いのですが、

B 082

ビビちゃんはるんちゃんのごはんを、横取りしようとはしません。


最初の頃、ビビちゃんがるんちゃんのごはんに興味を示したので、
「 ダメ 」 と言ったところ、ずっとそれを守ってくれているんです。

ただ、るんちゃんが食べ終えてその場を離れると、
ビビちゃんがそのお皿を綺麗に舐め上げてますけどね。 苦笑



ここでひと言、私は問いたい。


なぜ、どいつもこいつもキッチンで寝るのか!?

B 083

しかも、ごはん食べ終わったあとでっ。 怒





アップロードファイル ただいま ビビちゃんの里親さま募集中です。 ご応募 ・ お問い合わせ等は、
  『 いつでも里親募集中 』 又は 『 里親募集 WhiteCat 』
   からお願いいたします。



   皆さまも日ごろのうっぷんを、ここにぶつけてみましょう。 ブチッと!

   にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ ← にほんブログ村   
   






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。